スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『うかい鳥山』
DSC_0992_convert_20120610090145.jpg

〝うかい鳥山〟蛍狩りに行ってきました。

昨年こちらのお料理屋さんを発見しましたが、

蛍狩りの期間は人気があって予約が取れなかったのです。

今年は気合を入れて、4月下旬に予約取り。

ちょうど夫のお誕生日が週末にあたったので、お誕生会を

兼ねての食事としました。

ネットでは何度も見ていましたが、

〝うかい鳥山〟の規模の大きいこと!

高尾山麓の山道を少し登っていくと(車)、大きな茅葺屋根の

建物が出現。道はそこで行き止まり、その先は

うかい鳥山の世界です。

敷地6500坪に渓流が流れ、池がいくつもあって

立派な日本庭園の中に食事の部屋が多数

点在しています。

部屋と部屋の間は石畳がしかれ、

池には錦鯉がおよいでいました。

DSC_0968_convert_20120610085837.jpg

余裕をもって出発したのですが、

高速道路で渋滞に巻き込まれ約1時間遅れての到着。

部屋が変更になりこちらの茅葺の広間に案内されました。

この建物、平家の落人末裔が作ったものを移築。

なんと450年前の建物だそうです。

3階まで見学できましたよ。

そうそう廊下は全てふかふかのレッドカーペット。

これだけでも嬉しかった!
DSC_0975_convert_20120610085958.jpgDSC_0970_convert_20120610085858.jpgDSC_0977_convert_20120610090052.jpgDSC_0976_convert_20120610090027.jpg

お料理はこんな感じ。

前菜をいただいた後は鶏肉などを

炭火で焼いていただきます。
  
 DSC_0973_convert_20120610085927_20120610091047.jpg

お子様メニューもありました。

こちらはお子様前菜。

その他茶碗蒸しや鳥・うずらの卵などを焼いていただきました。

 DSC_0985_convert_20120610090209.jpg

食事の後はちょっとお散歩。

低めの照明と所々にかがり火が焚かれていて

何とも幻想的でした。

そして最後に20分間の蛍狩り。
 
この時間は館内全ての照明が落とされ、蛍が放たれます。

カメラや携帯ももちろんご遠慮下さいとのこと。

残念ながら写真はありませんが、

真っ暗闇の中、無数に飛ぶ蛍に感動でした。

DSC_1005_convert_20120610090120.jpg 

照明がついてからは子供たちと蛍観察。

息子は家に持って帰ると言っていましたが、

蛍がかわいそうなのでその要望は却下しました。

スタッフの接客もとても良く、幻想的な雰囲気にしばし

現実を忘れられる〝うかい鳥山〟。

子供たちが大きくなったときに、〝昔、蛍狩りに連れて行ってもらったね〟

と思い出してくれればいいな。

そしてお誕生日なのに長距離しかも渋滞のなか

運転してくれた夫に、感謝。 
 
 
 

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

たかおママ

Author:たかおママ
夫・娘(11歳)・息子(7歳)との4人暮らし。
茨城県鹿嶋市にてプリザーブドフラワーのレッスンを行っています。HPのアドレスはhttp://marrys.ocnk.net/
レッスンについてはブログカテゴリの〝プリザーブドレッスンお知らせ〟をご覧下さい。ご参加お待ちしています。
シュガークラフトの1dayレッスンをご受講いただきありがとうございました。
ご好評いただき、またイベント時のレッスンを検討しています。

copyright (c)『しあわせ倶楽部』 all rights reserved

ブログランキング
ブログ村ランキングに参加しています。 一日一回マークをクリックしていただけるとポイントが加算されます。 応援クリックお願いしまーす!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村   人気ブログランキングへ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
検索フォーム
ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。